読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パタヤ街歩き

タイ・パタヤの街角で撮影した画像など。


パタヤビーチが浸食され消滅へ!?②

パタヤビーチ 浸食

2015年9月、台風から変わった熱帯低気圧と
高潮に襲われて大きな被害を受けたパタヤビーチ。

 

あれから4ヶ月半が経過し、
再びパタヤに来ました。

 

こちらの記事と比較しながら
読んでいただければと思います。
パタヤビーチが浸食され消滅へ!?①

 

アマリオーシャンパタヤ、ホリデイインパタヤ前

 

f:id:stak2012:20170201110312j:plain

 

土嚢が積まれたビーチ

 

午後になると水が引くので日光浴できるようになります。

 

f:id:stak2012:20170201110349j:plain

 

f:id:stak2012:20170201110414j:plain

 

パタヤ・ソイ1前

 

えぐられた歩道

 

f:id:stak2012:20170201110457j:plain

 

満潮時には海水が入ってきます

 

f:id:stak2012:20170201110549j:plain

 

街頭の支柱の土台も破壊されています。

 

f:id:stak2012:20170201110620j:plain

 

釣りをする人も現れました

 

f:id:stak2012:20170201110651j:plain

 

パタヤ・ソイ6前

 

f:id:stak2012:20170201110724j:plain

 

排水路はコンクリートで埋め立てられていました。
また排水路として利用するようです。

 

f:id:stak2012:20170201110759j:plain

 

この排水路前でインド企業がCMの撮影をしていました。
インドはパタヤで映画やCMを撮影するのが好きみたいです。
(以前、ジョムティエンで映画撮影しているところを見またした)

 

f:id:stak2012:20170201110850j:plain

 

パタヤクラン前

 

陥没した歩道は修復されていました。

 

f:id:stak2012:20170201110924j:plain

 

f:id:stak2012:20170201110954j:plain

 

ビーチの幅を見ると痛々しいです

 

f:id:stak2012:20170201111026j:plain

 

歩道に乗り上げてしまってるビーチチェア

 

f:id:stak2012:20170201111102j:plain

 

歩道より高い場所にあるビーチチェア

 

f:id:stak2012:20170201111147j:plain

 

ウェーブホテル前

 

f:id:stak2012:20170201111218j:plain

 

階段が無くなってしまいました。
歩道ギリギリまで土嚢を積んで、
砂をかぶせて見栄えを良くしたようです。

 

f:id:stak2012:20170201111258j:plain

 

マイクショッピングモール前

 

f:id:stak2012:20170201111327j:plain

 

f:id:stak2012:20170201111353j:plain

 

f:id:stak2012:20170201111425j:plain

 

ロイヤルガーデンプラザ前

 

f:id:stak2012:20170201111457j:plain

 

f:id:stak2012:20170201111521j:plain

 

ここから先はほぼ終わった状態です。

 

f:id:stak2012:20170201111552j:plain

 

f:id:stak2012:20170201111617j:plain

 

ロイヤルガーデンプラザの少し先から
ウォーキングストリートにかけては
大規模な埋め立て工事をすることになりました。

 

f:id:stak2012:20170201111654j:plain

 

f:id:stak2012:20170201111720j:plain

 

f:id:stak2012:20170201111743j:plain

 

工事現場からロイヤルガーデンプラザ方向

 

f:id:stak2012:20170201111816j:plain

 

パタヤビーチが全てこのような状態かと言うと、
そうではありません。
比較的大丈夫な場所もあります。
(埋め立てた場所もあります)

 

f:id:stak2012:20170201111848j:plain

 

パタヤビーチはハワイのワイキキビーチのように
半永久的に埋め立て工事を続けることを選択したようです。
ハワイは土壌がタロイモ畑で砂が流れ出してしまい、
それを補充する形で本土の西海岸から運んできた砂を使い、
定期的に砂を補充していますが、
パタヤの場合は潮の流れの変化による浸食です。
状況的にはハワイより難しいのではないでしょうか。

 

前回、パタヤに来た時も
ビーチの砂を歩道側に運んでる人たちがいましたが、
今回もいました。

 

f:id:stak2012:20170201111922j:plain

 

しばらく(本格的な雨季に入るまで)は凌げると思いますが、
高潮と大雨が重なってしまったらどうなるかわかりません。
埋め立て工事した箇所も全ておじゃんになってしまうと思います。

 

これからパタヤを訪問される方は
パタヤビーチはあと数回で見納め
と思っておいたほうが良さそうです。

 

----- 2016年2月10日追記 -----

 

少し波が高い日(とは言っても50cm程度)は
こんな感じになります。

 

f:id:stak2012:20170201112005j:plain

 

f:id:stak2012:20170201112027j:plain

 

f:id:stak2012:20170201112058j:plain

 

せっかくパタヤに来たのだからということで、
意地になってリゾート気分を楽しむファラン。
撮影直後、もろに顔に波をかぶってしまい逃げていきました。

 

f:id:stak2012:20170201112135j:plain

 

流されるボート
下がる一方のバルチック海運指数同様、
ボートを所有しているだけで赤字垂れ流し・・・

 

f:id:stak2012:20170201112206j:plain

 

この日、夕方になって潮が引き、
日付が変わる頃には干潟みたいになっていました。
これから先、良い状態・悪い状態を繰り返しながら
徐々にビーチが浸食されていくのでしょう。

 

ジョムティエンビーチも浸食され消滅へ!?

 

【パタヤ/ビーチロード周辺地図】